宮嶋社会保険労務士事務所ではじめるキャリア

今元 俊宏
 

Profile:今元 俊宏
2016年7月入社。山梨県出身 31歳。大学卒業後、飲食系の会社に就職。中途採用で、未経験者として宮嶋社会保険労務士事務所に入所。現職に至る。(2017年1月)

ーー入社されたのは、いつのことですか?

今元 2016年7月1日です。
 

ーー前職は、どういったお仕事をされていたのでしょうか。

今元 飲食店の店長として調理をはじめ、接客や店舗管理全体をおこなっていました。
 

ーー当社に応募したのはどうしてですか。なにかきっかけがあったのでしょうか。

今元 店舗管理が得意だったということがまずありました。そこで、より専門性のある人事総務系の仕事をしたいとかんがえるようになりました。そこで(前職とも関係ある)労働関係の業務を取り扱う社会保険労務士事務所の仕事はとても興味がありました。

ーー入社前の宮嶋社会保険労務士事務所のイメージはどうでしたか。

 
今元 採用面接のときの雰囲気から、和気あいあいと仕事をされている事務所なのだろうなぁというイメージを持っていました。
 

ーー実際に入社されてみていかがでしたか。

今元 イメージ通りの明るい雰囲気の職場だと実感しています。あとは想像していた以上に、責任ある仕事を任せてもらえる環境でした。
 

ーーこれから「こんなことやりたい」ということがあれば、教えてもらえますか。

今元 顧問先様の悩みに対し、組織として積極的に提案して解決できる様な仕組みづくりをつくっていきたいです。
 

ーー仕事をしていくうえで、大切にしていることがあれば教えてもらえますか。

今元 どんな仕事でも、いつも改善につながる仕組みを考えることです。その際、顧問先様や他の職員の視点になって全体を考えることが必要です。
 

ーー未来の仲間にひと言いただけますか。

今元 私もそうでしたが、異業種から転職する方は大変な労力が必要です。イメージとしては新卒入社と同じです。まずは何でもやって仕事を覚えることとでしょうか。そして自分から進んで仕事をもらいに行くことができれば、カベは乗り越えられます。
大変ですが、一緒に楽しんで仕事をしていきましょう。
 
宮嶋社会保険労務士事務所ではじめるキャリア ――Our People ――へ戻る